Javascriptが無効になっているため、正常に表示できない場合があります。

各種治具製作、精密部品製造で産業をサポートするアオヤマ精工

ブログ

2024/02/26

素戔嗚神社雛段飾りを見に行ってきました

今年2回目のブログ、旋盤担当旅行好きの高木です。
3週連続でブログ投稿予定ですのでよろしくお願いします。

今回は伊豆稲取で開催している雛のつるし飾りまつりの素戔嗚(すさのお)神社雛段飾りを見に行ってきました。

素戔嗚神社雛段飾りは雛人形展示段数が118段あり、日本一だそうです。
毎朝7~8人で9時から飾り15時に片付けをしていて、雨の日以外は見ることができます。

両脇に飾られているのは、稲取伝統のつるし飾りです。
色鮮やかで綺麗でした。

↓限定御朱印ということで貰いました。

限定には弱い・・・

雛段撮影の順番待ちの時に定期運行を終了している旧踊り子号の185系と黒船号が隣を通過しました。

まさか185系が運行していると知らなかったので、桜と電車がいい感じに撮れて運が良かったです。

雛段飾りを見た後は伊豆オレンヂセンターに寄り「一杯飲んだら3年長生きできる」と言われているウルトラ生ジュースのみかん味を飲みました。
とても美味しいので、この周辺に来たら必ずと言っていい程、立ち寄って飲んでいます。


河津方面から帰宅したのですが、河津桜が見頃で大渋滞にはまり河津桜の原木などを車の中からゆっくりと見ることができました。

しかし、渋滞でなかなか進まず自宅まで3時間のはずが5時間かかり疲れました・・・


雛のつるし飾りまつりは3月31日まで、素戔嗚神社雛段飾りは3月10日までやっています。
河津桜と合わせて見に行ってはいかがでしょうか。

6 / 15